華やかな胡蝶蘭は引っ越し祝いに最適です

胡蝶蘭というと、開店祝いや新築祝い、昇進祝い、長寿のお祝いなど様々なお祝いのギフトとして贈られることの多い定番の花です。胡蝶蘭の魅力は何といっても、見た目の華やかさにあります。胡蝶蘭という名前の通り蝶が舞っているように見える花は、人目をひく豪華な佇まいながらも気品を漂わせています。そこに胡蝶蘭があるだけで、部屋の中がぱっと明るくなるような独特の存在感を持っています。また、胡蝶蘭は高級感のある花としても知られているので、贈り物には最適です。胡蝶蘭のギフトには様々な種類があります。花の大きさやカラー、アレンジの仕方などそれぞれ異なっているので、贈られる人に一番合うギフトを選ぶことが大切です。

胡蝶蘭の中では、オーソドックスな白が最も人気のカラーとなっています。それ以外にもピンクや黄色、紫などのカラーもあります。また、花びらの中央に赤い弁があるリップ系の胡蝶蘭などもあります。白い花びらにワンポイントの赤が映える紅白の胡蝶蘭は縁起が良く、お祝い事にとても喜ばれます。胡蝶蘭はどんなお祝いのシーンにも合いやすく、幅広い用途で用いられています。白い胡蝶蘭には清楚なイメージもあることから、結婚祝いに贈られるなどウェディングシーンでもよく利用されています。ウェディングブーケとしても人気の花です。また、白い胡蝶蘭はフォーマルな場に適しているので、お祝い事だけではなくお悔やみの供花として使用されることもあります。

ピンクの胡蝶蘭は可愛らしい色合いが女性に人気で、とても華やかな雰囲気にしてくれます。そのため、結婚記念日や母の日のギフトとしても人気になっています。それから目に鮮やかな黄色は、人を明るく元気にさせてくれるカラーです。黄色には商売繁盛の意味合いもあるため、開店祝いなどビジネスシーンで重宝されています。紫は昔、高貴な人が身に着ける色とされていまいした。紫色の胡蝶蘭はシックでエレガントな印象を与えてくれます。古希祝いや喜寿祝いなど長寿のお祝いによく贈られています。

胡蝶蘭は引っ越し祝いのギフトとしても最適です。引っ越しというと、それまで住んでいた家を離れ新しい家での生活が始まる人生の節目ともいえる出来事の1つです。引っ越し祝いは、人生の門出を一緒に喜び新居での新しい暮らしを応援する意味で贈るものです。胡蝶蘭には「幸福が飛んでくる」という花言葉があるので、これから始まる新しい生活を祝福するにはぴったりです。